シンガポールを思いきり満喫しよう!

タクシーは利用したほうがいい?

シンガポールの面積は、東京都と同じくらいの大きさです。国内には電車も通っていますが、タクシーを利用することもおすすめです。面積がさほど大きくないので、タクシーで行きたい場所へピンポイントで行くことが可能です。さらに運賃はメーターでしっかり管理されており、ぼったくられる可能性も低いです。運賃も東京都に比べると割安で利用できます。タクシーに乗るためは、街にあるタクシー乗り場を利用します。ホテルには必ずと言っていいほどタクシー乗り場があるので、目的地に最短で向かうことができます。朝早くや夜遅くといった時間帯に関係なくタクシーを利用できるアプリもあります。こういったアプリを旅のお供にすることで、効率よく旅行を楽しむことができます。

夏服だけ持っていけば大丈夫?

シンガポールは、熱帯モンスーンという気候で1年を通して高温多湿です。ですので、室外では夏服で行動すると旅を快適に過ごすことができます。しかし日差しが強いうえ、湿度が高いのでよく汗をかきます。水分補給を十分に行うことが大切です。また突然の雨が降ることが多いので、折りたたみ傘を持っておくとよいかもしれません。室内は、低めの温度設定にした場所が多いです。そのため、羽織るものを持っておくと便利です。ホテルに滞在する際も低めの温度設定にしてある場所が多く、夏服だけでは寒く感じることがあります。せっかくの旅行で体調を崩さないためにも夏服だけでなく羽織るものを持参し、自身で体温調節できるようにすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です